木質ペレットとは

木質ペレットとは

木質ペレットは丸太などの木質バイオマスを原料につくられます。
樹皮、おが粉、端材等の残材や廃材が有効活用されています。
ペレットは、残材や廃材などの木材を顆粒状まで砕き、
棒状に固めて成形したものです。
大きさは長さ10mm~25mm、直径6mm~12mmのものが平均です。
製造には接着剤などは使用せず、圧縮時に木材に含まれる
リグニンの働きによって成形されます。
その際に水分が飛ばされます。 ペレットの成分は木材と全く変わらず、
水分がないため着火も良好です。

ペレットと地球環境

木質ペレットは環境にやさしく注目度の高い燃料です。

原料が木材であるため、化石燃料と違い植林を
続けることによって原料が枯渇せず継続的に
使用できる燃料です。
木材を使うことによって間伐作業が活性化され、
荒れた山林の保全も進みます。
化石燃料との違いはまだまだあります。
ペレットは自然にある木材を圧縮し成形されます。
燃焼させた時に排出される二酸化炭素は木材の成長過程で吸収したものなので
大気中の二酸化炭素量に影響を与えません。

※ペレットはカーボンニュートラルで排出権を販売することが出来ます。

ペレットと灯油

ペレットの販売価格は1kgあたり約45円です。
ペレット1kgで発生する熱量は4,500Cal程です。
この熱量を灯油ストーブと比較すると、
  • 灯油   90円/L  8,800Kcal/l
  • ペレット 45円/gk 4,500Kcal/kg
となります。
この事よりペレットは1,000Kcalあたり10.2円
灯油は1,000kcalあたり10円となります。

暖房のみのコストはあまり変わりませんが、
地球環境への影響は格段の差があります。
環境にも財布にもやさしい木質ペレットです。

自社製造ペレットの製造工程

  • 木質ペレット製造販売について
  • E2リバイブFacebook
  • 木つぶちゃんの日記
  • E2リバイブ株式会社 ヤフーショッピング店
  • バイオマス熱電併給株式会社
  • 株式会社西組

このページのTOP